Inter BEE2018テクノハウス 主な展示製品

interbee2018_technohouse

2018年11月14(水)から11月16(金)で幕張メッセで開催されるInter BEE2018にテクノハウスも出展いたします。

弊社取扱の主な展示製品をご紹介させていただきます。

 

 

映像/イベント関連製品

CHRISTIE  4K/8K プレゼンテーションスイッチャー/Spyder X80

ChristieVista_SpyderX80_front_20180620

 

クリスティ社製スパイダーX80は最大8Kまで対応したプレゼンテーションスイッチャーです。 80メガピクセルの処理能力により、システムにあわせた様々な信号の一元管理が可能です。 また、ユーザーからの直接フィードバックを設計に反映しており、柔軟性・機能性を備えた構成になっております。

 

入力数:最大6入力モジュール(1モジュールにつき4入力)
信号:1入力あたり3種類のコネクタに対応 (DisplayPort 1.2 / HDMI 2.0 / 12G-SDI)
解像度:水平方向最大4096ピクセル / 垂直方向最大2400ピクセル
出力数:最大4出力モジュール(1モジュールにつき4出力)
信号:各出力あたり3種類の接続に対応 (DisplayPort 1.2 / HDMI 2.0 / 12G-SDI)
解像度:水平方向最大4096ピクセル / 垂直方向最大2400ピクセル
ビット深度:8/10/12bitに対応
  • 全てのチャンネルでシングルケーブル4K@60p対応
  • SD,HD,4K,8Kのシームレスなコンテンツ管理
  • 解像度、アスペクト比、リフレッシュレート、I/F変換対応
  • プレビューモードで編集しプリセット管理
  • マルチビューワー機能搭載
  • リダンダントパワーサプライ
弊社製品ページ

evertz IPシステム統合コントロールソフトウェア/MAGNUM・ビッグデータアナリティクス/inSITE

 

MAGNUMはevertzのSDVN (Software Defined Video Networking)ソリューションのコアとなるソフトウェアです。

SDI及びIPで構成されたシステムを統一されたひとつのシステムとして管理することにより、既存のSDIからIPへのシステムの移行をシームレスに実現します。

NMOS IS-04のサポートにより、evertzデバイスとサードパーティ製のデバイスを自動的に検出してコントロールすることが

可能です。

 

inSITEは、システム内のあらゆるデータ(ログ、Syslog、イベントetc.)をリアルタイムで収集します。

収集されたこれらのデータは、より効果的なトラブルシューティングのための情報や重要なパフォーマンス情報、およびリアルタイムのシステムダッシュボードを提供します。

inSITEは、VistaLINK PROやMAGNUM、Mediator-Xなどの他のevertzソフトウェアツールと統合し、データ解析機能を提供します。

 

弊社特集記事

evertzのIP製品

 

AVIWEST ストリームハブ/多目的トランシーバプラットフォーム

streamhub_aviwest

 

新たにバージョン3となりHEVC/H.265に対応した、AVIWESTライブ中継機材のレシーバー「ストリームハブ」は受信した映像をSDI出力することはもちろん、オプションと組み合わせることで様々な運用ができるようになりました。

MOJOPRO入力 : iOS、Androidアプリの「MOJOPRO」からの映像を入力できるようになります。「MOJOPRO」は無料でダウンロードでき、起動すれば即時の中継が可能となります。

IP入力と出力 : RTMP、TS over IP等複数のプロトコルに対応し、これらのプロトコルに対応しているIPカメラ等の信号を入力や、

ストリームハブで受け取った映像を他のストリームハブに再送することができます。

マルチビューワ : 入力した信号を2×2から最大4×4まで出力できます。

 

弊社製品ページ

AVIWEST ストリームハブ

 

 

この他にも、取扱メーカー製品を各種ご用意しております。

  • Ensemble Designs H.264ストリーミング / 4K(Quad)フレームシンクロナイザー <NXT-950>
  • Convergent Design マルチカメラ レコーダー/モニター <apollo>
  • IO Industries 4K/HDR コンパクトシネマカメラモジュール <4KSDI-Mini>
  • Omnitek 12G-SDI アイパターン&ジッター計測 / 12G-SDI 対応波形モニター HDR対応 <4K Tool Box>
  • Calibre 4Kマルチフォーマットスケーラー <HQPro1000>
  • Barco スケーラブルマルチスイッチャー <ImagePRO-4K>
  • BEC 施設用壁掛け薄型スピーカー <AI-100>

 

 

 

プロオーディオ関連製品

 

DHD.audio カスタマイズミキサー/RX2

dhd_audiorx2_1

 

国内でも多くの導入実績を誇る、52/RXがモデルチェンジをし、更に扱いやすく、更にスタイリッシュに生まれ変わりました。

全てのモジュールに大型のTFTタッチディスプレイを搭載し、視認性、操作性を高めています。

モーターフェーダーが標準搭載されたことで、レイヤーを含めたミキサーの構築や、ワンマンオペレーション時のオペレーターへの 負担の軽減につながります。

 

弊社製品ページ

DHD.audio カスタマイズデジタルミキサーRX2

 

 

WorldCast Systems ひかり電話対応IP音声コーデック/APT IP ISDN CODEC

 

APT_IP_CODEC_front_180414 - オーディオグループ

 

 

APTの独自の音声伝送技術【シュアストリーム(SureStream)】を使用する事により、【音切れの起きない音声伝送】を可能にする音声コーデックが、遂にひかり電話に対応します。
ISDNの後継と言われるひかり電話回線で、低遅延・低圧縮・高音質を可能にするEaptXアルゴリズムが使用できるので、非圧縮の伝送と比べても大幅にランニングコストを下げる事が可能になります。

 

弊社製品ページ

WorldCast Systems ひかり電話対応IP音声コーデック/APT IP ISDN CODEC

 

 

Sonifex AES67、RAVENNA、Dante対応/AVNシリーズ

AVN_1

 

AES67、RAVENNAだけではなく、遂にDanteにも対応した製品を展示します。
ネットワークオーディオで必須となるグランドマスタークロックを始め、マルチチャンネルの中から必要な音声だけをモニターするミックスモニターや、中小規模をターゲットにしたインカムシステムなど、AoIPに特化した他社には無いSonifexらしい商品が多数ラインナップされています。今後も既存の装置のAoIP化した製品が続々と登場する予定です。

 

弊社製品ページ

SONIFEX AVN−PXH12

 

 

この他にも、取扱メーカー製品を各種ご用意しております

  • BW Broadcast AMオーディオプロセッサー <DSPXmini Encore>
  • Sound4 6バンドオーディオプロセッサー <Impact>
  • DEVA Broadcast FM/IPリファレンスモニター <DB3010>

 

 

開催概要

イベント名:Inter BEE2018

 

日程:2018/11/14(水)から11/16(金)

  • 11月14日(水)10:00~17:30
  • 11月15日(木)10:00~17:30
  • 11月16日(金)10:00~17:00

場所:幕張メッセ

 

 

テクノハウスブース

映像関連製品

ホール2/ブース番号2509

 

オーディオ関連製品

ホール1/ブース番号1517

 

案内状2018_map

 

参考引用:Inter BEE2018案内図を元にテクノハウスで編集したもの

 

 

公式HP

https://www.inter-bee.com/ja/