NAB Show2019 現地リポート in ラスベガス 4/11更新

公開日:2019/04/09最終更新日:2019/04/14

avn-cu2

アメリカネバダ州ラスベガスでNABShow2019が開催されています。

テクノハウス取扱いメーカーのブース情報を現地スタッフより入り次第こちらのページを更新していきます。(last update 2019/04/11)

 

テクノハウス取扱い出展ブランド

映像放送機器関連

  • evertz
  • AVIWEST
  • Omnitek
  • IO INDUSTRIES
  • Pixel Power
  • ENSEMBLE DESIGN
  • Utah Scientific

 

プロオーディオ機器関連

  • Bw broadcast
  • DEVA Broadcast/Sound4
  • Sonifex
  • Worldcast systems

イベント機器関連

  • Christy Degital Systems

 

 

ブース情報

AVIWEST(C2613)

AVIWEST_NAB2019

 

いち早くブース情報をFacebookにUPしてくれたAVIWEST。

中継システム機器を中心に展示

 

 

 

エミー賞を受賞した時のトロフィーも展示

 

 

 

 

 

AVIWEST_PRO380
AVIWEST PRO380

 

バックパック
バックパック

PRO380は新しいバックパックがラインナップされました。
以前に比べて、コンパクト・軽量・冷却性が向上しています。

 

 

AIR320_AVIWEST
AVIWEST AIR320

 

AIR320はもはや、バックパックではなくショルダーポーチです。
肩にかける部分にはパッドがついており、肩への負担を軽減します。またかなりコンパクトなため、AIR320を使用しないときはお出かけポーチとして使えるかも知れません。

 

 

HE4000が2つ
AVIWEST HE4000

 

HE4000は1RUで2台実装可能なコンパクトさが売りのUHD対応H.265エンコーダです。
12G-SDIが伝送できるだけでなく、4x HDも伝送できるので後述のQUAD CellLINKを2つ組み合わせて、中継車から4カメ分の映像をこれ1台で伝送できます。

 

 

 

aviwest_manager
AVIWEST manager

Managerは送信機、受信機を全て管理するためのサーバーです。オプションでSIPサーバーとして機能しSIPインカムが使用できます。

 

 

STREAMHUB_AVIWEST
AVIWEST STREAMHUB

 

ストリームハブはバージョン3になり、インターフェイスが洗練されました。より使いやすくなり、ダークグレーのインターフェイスがダークモードのようで、個人的には好みです。

 

 

 

AVIWEST_QUAD
AVIWEST QUAD CellLINK

 

QUAD CellLINKはこれ自体にSIMカードを4枚挿入できる遠隔アンテナです。

 

 

HE4000の他に、PRO380と組み合わせることで最大12の携帯回線、AIR320との組み合わせ(別途オプション要)で最大10の携帯回線で伝送することができます。
H.265ハードウェアエンコーダと合わせることで、伝送帯域の確保に大きく貢献します。

 

 

evertz(N1503)

 

Evertz Public Cloud Services 

 

Evertzではplayoutのシステムのクラウド化から発展させて様々なサービスをクラウドで利用できる新しいサービスのevertz.io.SaaSを開始しました。まずはトランスコーダーのTXEやマルチビューワーのMVIP-II等のサービスがAWSやGoogleのパブリッククラウドで利用可能です。

 

 

cloudservices

 

 

 

 

cloudservices2
左画面はGoogle Cloudの使用状況です。右画面はAWSの使用状況です。

 

 

 

cloudservices3
FLEXはサービスに対するライセンスシステムです。
使用したい日時を指定することでユーザーが必要な期間を自由に設定してサービスを利用することができます。

 

 

 

 

 

Video Delivery Infrastructure

 

evertz_ip

コンテンツの(コントリビューション)配信でもパブリッククラウドに対応しています。
遠隔地からの信号をエンコードしてクラウドを介して伝送する事が可能です。クラウド上では伝送と同時に様々な信号処理が可能になります。

 

 

evertz_nab_2019

 

会場ではブース内に設置したカメラの映像を2箇所のクラウドを経由してEvertz本社に送り、トランスコードして再びクラウド経由で会場に戻すデモを行っています。

 

 

MAGNUM

 

 

MAGNUM_UI
MAGNUM UI

 

リーダー電子さんのLV5600とNMOSで接続している(登録されている)写真です。これにより、Evertzのスイッチで認識され信号が入力されています。

 

 

MAGNUM_UI2
MAGNUM UIその2

 

新しい機能のreflexの画面です。ここでプログラムする事により、トリガー条件を設定してルーターの切り替えはもちろん様々な制御を行うことが出来ます。

 

 

MAGNUM_UI3
MANUM UIその3

 

 

接続状態の表示画面です。これにより物理的な接続状況や帯域の使用状況等を把握する事が出来ます。

Monitoring Solutions

monitoring solutions
IPベースのマルチビューワーは100GbEや25GbEに対応して4Kにもネイティブ対応する予定です。

Timing and Reference

今ではエンドtoエンドで様々な製品を提供するevertzですが、元々はタイムコード/クロック製品からスタートしている老舗です。
IP時代になっても変わらずクロック製品を提供しています。evertzの5700MSC-IP PTPグランドマスタークロックは、ST2110に対応し、世界中のIPシステムのマスタークロックとして稼働しています。

evEDGE

evEDGEは、クラウドサービス等で使用される様々な機能を仮想化するコアテクノロジーです。使用するためのライセンスは、時間単位で発行可能で、一時的な使用でも対応可能です。オンプレではevBLADEシリーズ基板(写真右)でIPでもベースバンドでもIP/ベースバンドのハイブリッドでも使用可能です。新しい670-X30(写真左)ではよりパワフルとなり、多くの機能が実現可能になります。

 

 

 

– Video over IP/Cloud ベース ソリューション

 

– ベースバンド ソリューション

  • UHD 及び HDR 対応製品 | ルーター、プロセッサ、マルチビューワー等)

 

 

IO INDUSTRIES(C8540)

ioi_nab57059763_115088829674643_7370990871593877504_n

 

ioi_gyogan56490486_153547315664648_5312377140694482944_n

 

 

ioi_dvi56716150_153547195664660_6420619225802473472_n

 

インタニヤの魚眼レンズを装着し210°画角まで撮影可能のカメラ展示と、2Kカメラ4台をレコーダーに繋げてvolmetric capture撮影用の製品展示がありました。

 

 

 

Omnitek(C6630)

 

omnitek_NAB2019_1

 

 

Omnitek_NAB2019_2

 

 

omnitek_nab3

 

– SDI アナライザ/波形モニタ
V4.2 ソフトウェア プレビュー (新機能)
各機種共通 (新機能)
– モニタリング/QC 用 Dolby E/D デコード及びメタデータ オプション
– モニタリング用 AES オーディオ オプション
– ブランキング幅/高さ測定、アラーム、ロギング
– スイッチングライン上の CRC エラーを無視
– 鏡面分析用 Nits エラー レベルを持つズーム表示
– MaxCLL 及び MaxFALL 測定
– HDR コンテンツに対するプログラムと快適な視聴状態の間を一定にするための ITU-R BT.2408 ベースのブライトネスメーター
Ultra TQ | SDI/IP ブロードキャスト 波形モニタ (ラスタライザ)
– 3G-SDI、SMPTE 2110/2022-6 IP まで対応 (新機能)
Ultra XR | 4K/UHD 波形モニタ (ラスタライザ)
– 12G-SDI、SMPTE 2110/2022-6 IP まで対応 (新機能)
– 4K over SMPTE 2110 用 25G SFP 対応 (新機能)
Ultra 4K Tool Box | 4K/UHD アナライザ/ジェネレータ

 

 

Pixel Power(SL7613)

pixelpower_nab56904962_153547022331344_5138642750043848704_n

 

 

pixelpower_promote56675173_153547098998003_7367177915592605696_n

 

 

 

pixelpower_brand56531166_153547092331337_5556839674091143168_n

 

 

 

pixelpower_factory56728367_153547052331341_6111649440420855808_n

 

 

 

pixelpower_produce56958768_153547042331342_1375194738008784896_n

 

 

 

pixelpower_deliver56887106_153547028998010_5268499140618223616_n

 

– 仮想化ソフトウェア製品

  • CREATE | グラフィックテンプレート作成アプリケーション (新製品)
  • StreamMaster PRODUCE | マルチチャンネル、マルチオペレーター リアルタイムグラフィック制作 ソリューション
  • StreamMaster | デリバリ ソリューション
  • StreamMaster BRAND | チャンネル ブランディング ソリューション:

– プレイアウト ソリューション

 

 

 

SONIFEX(C3036)

SONIFEX_NAB2019

 

 

こちらもいち早くFacebookにUPしてくれたイギリスのブランドSONIFEX。

Danre,Ravenna,AES67製品を中心にラインナップ。

AVN-CU2コメンタリーユニットやISE2019で発表されたオーディオインターフェースDIOの展示を行っています。

 

 

 

dante_dio_sonifex
新製品のDanteのBoxシリーズ

 

 

dante_headphone

 

Dante Boxシリーズよりヘッドホンボックス。
パネルの上下を入れ替えることができて、テーブル下に固定して使用することも考えられています。
Switch HUBの先にヘッドホンボックスを繋げるだけで、簡単にモニターシステムが作れます。
もちろんDanteコントローラーを使ってのルーティングに対応しているので、複雑な組み合わせも簡単です。

 

 

 

 

 

 

avn-cu2

 

 

Product of the Yearも納得の AVN-CU2
2chのコメンタリー機能だけではなく、実は16chのDanteルーターの機能を搭載しているので、Dante Boxシリーズと組み合わせることで、オーディオルーティングを含めた中継用システムを簡単に構築できたりします。

 

 

 

 

 

avn_sonifex_nab
AVNのマルチチャンネルモニター

 

 

定番になりつつあるAVNのマルチチャンネルモニター、AES67 Systemを構築したときの、ネットワークオーディオの個別モニタリングができます。
これは他社にない面白い製品です。

 

 

 

 

 

 

DEVA Broadcast/SOUND4(N5916)

 

SOUND4_deva_NAB56857614_115089393007920_230869627624751104_n

 

 

SOUND4_DEVABroadcast_NAB56589727_115089413007918_1607485716340670464_n

 

 

SOUND4/DEVA BroadcastもFacebookで情報を更新してくれています。

 

– FMオーディオモニタ

 

 

bw broadcast(N7116)

 

 

 

四角に機材を展示して、中にソファーを置く斬新な展示。

 

 

 

bw_broadcast

 

 

AMプロセッサーはBWにしかない、日本でも売れ筋の商品です。
Arianプロセッサーは最近人気が出始めたサウンドプロセッサー、国内でスタンダードだった他社製品がディスコンになっている為に、急に注目を集め始めています。

 

 

 

 

– FM オーディオ プロセッサ & モニタ

 

 

 

Christie Digital Systems(SL4525)

 

christie microtiles LED
christie microtiles LED

 

 

_ch63412795520485675033427968_n
terraとpandoras box

 

 

 

 

 

ラスベガスの街並み

lasvegas_56427007_406361936827173_7478004104942321664_n

 

 

lasvegas_57015634_406361916827175_1408994197893021696_n

 

 

 

 

現地スタッフ日記

ファストフードが集まってる中に、今度日本に上陸する(した?)パンダエクスプレスもあります。
観覧車もあれば、ピラミッド、エッフェル塔もあり、異世界感がたまりません。

これが全部統一されているような建物だったら、ラスベガス感ないんだろうなぁと思います。
ちなみに昨日はトランプ大統領がラスベガスに来ていたらしく道路が混んでいました。
タクシーの運転手に、トランプさん何しに来てるの?って聞いたら、”知らない(笑)”とのこと。

 

lasvegas_56732724_153273005692079_2615242420173930496_n
最寄りのホテルから会場まで移動する時に使用するモノレール

 

 

NAB201956470367_153273069025406_3605805356309020672_n
奥に見えるのがNABShowの会場

 

lasvegas56852789_153221742363872_3970921011473285120_n
ラスベガス名物?噴水ショー

イベント名

NAB Show2019

開催期間と時間(現地時間)

2019/04/08(月) 10:00〜18:00

2019/04/09(火) 9:00〜18:00

2019/04/10(水) 9:00〜18:00

2019/04/11(木) 9:00〜14:00

 

場所

アメリカネバダ州ラスベガス、ラスベガスコンベンションセンター