Ultra XR/ウェーブフォームアナライザ

Ultra XR/ウェーブフォームアナライザ
Ultra XR/ウェーブフォームアナライザの画像

OmnitekのUltra XRはUHD/4K HDR対応のウェーブフォームアナライザです。

特徴
  • 真の4Kフラット周波数特性での計測 – ウェーブフォームモニター、ベクトルスコープ、ヒストグラム
  • ハイダイナミックレンジ(HDR) – ST2084/PQ、Hybrid Log Gamma(HLG)、S-LOG with O-Zone *
  • ワイドカラーガマットRGB – ITU-R BT.2020
  • CIEカラーガマットチャート – 設定パラメーターのリアルタイム表示 *
  • ヒストグラム – Y’Cb’Cr’、R’G’B’、X’Y’Z’表示。スタックもしくはパレード *
  • Basic Gen – ラインパターンジェネレーター/HDR階段状パターン
  • 拡大ROI – ピクチャー領域ズーム表示/ウェーブフォームモニター/ベクトルスコープ/CIE chart
  • 12-bit 4:4:4 SDI入力フォーマット対応 – NITs表示、デジタルレベル表示、Y’Cb’Cr’、R’G’B’、X’Y’Z’
  • 包括的な標準規格のサポート – 1,700に及ぶフォーマットに対応
  • クローズドキャプション – OP47、EIA/CEA 608-B、708-bの表示
  • イベント&クローズドキャプションのロギング – タイムコードソースによる独立したイベントとキャプションのログ
  • SNMPコントロール – SNMPプロトコルによるリモートコントロール
  • Webブラウザーコントロール – Webブラウザーでのユーザーインターフェースによるフルコントロール

(* HDRオプション)

仕様

標準機能

  • ウェーブフォームモニター
  • ベクトルスコープ – REC.601, 709, 2020
  • ガマットメーター – 6バーグラフィックス、Y’Cb’Cr’、R’G’B’
  • ビデオステータス – ステータスとエラーチェック
  • オーディオPPM – 16チャンネル
  • オーディオステータス – オーディオフォーマットと詳細
  • オーディオラウドネス – stereo/5.1
  • リサージュメーター – audio位相計
  • タイミング測定 – シングル、デュアル、クアッドリンクSDI/HDMI
  • ズーム表示 – 31×31もしくは15×15 Hex/Dec配列
  • イベントログ – タイムコードベースでのロギング

 

仕様

ビデオ

双方向I/O

3×SDI:3G/HD/SD
BNC,入力インピーダンス75Ω

入力

1×SDI:12G/6G/3G/HD/SD
BNC,入力インピーダンス75Ω

2×SDI(AUX):12G/6G/3G/HD/SD
BNC,入力インピーダンス75Ω

HDMI:最高1080p60まで

出力

1×SDI:12G/6G/3G/HD/SD
BNC,入力インピーダンス75Ω
2×SDI(AUX):12G/6G/3G/HD/SD
BNC,入力インピーダンス75Ω

DisplayPort:最高4K/60まで
HDMI:最高1080p60まで

 

リファレンス

同期入力:アナログBlack(0.3V p-p) or Tri-level(0.6V p-p)
BNC,入力インピーダンス75Ω

 

オーディオ

入出力

Audio I/O:Embedded SDI,HDMI & DisplayPort

 

操作コントロール&ファイルI/O

制御&ファイルI/O

Ethernet:1Gb/s,RJ45
USB:USB2.0x2

 

ユーザーインターフェース

Display:HDMI,DisplayPortもしくはHTML over IP
Control:USBキーボードとマウスもしくはブラウザ経由

 

ビデオフォーマット

SDI:

  • 4096x2160p – 23.98/24/25/29.97/30/47.952/48/50/59.94/60Hz
  • 3840x2160p – 23.98/24/25/29.97/30/50/59.94/60Hz
  • 2048x1080p – 23.98/24/25/29.97/30/47.952/48/50/59.94/60Hz
  • 1920x1080p – 23.98/24/25/29.97/30/50/59.94/60Hz
  • 2048, 1920x1080sF – 23.98/24/25/29.97/30Hz
  • 2048, 1920x1080i – 50/59.94/60Hz
  • 1280x720p – 23.98/24/25/29.97/30/50/59.94/60Hz
  • 720x486i – 59.94, 576i – 50Hz

Sampling:4:2:2/4:4:4、Y,Cr,Cb/R,G,B、8,10bits

 

HDMI:

  • 1280x720p – 50/60Hz
  • 1920x1080p – 50/60Hz

 

DisplayPort:

  • 1280x720p – 50/60Hz
  • 1920x1080p – 50/60Hz
  • 3840x2160p – 30/50/60Hz

 

規格

UHDTV1 50/60:

  • 12G-SDI ST 2082-10 (2SI)
  • Dual-link 6G-SDI ST 2081-11 (2SI)
  • Quad-link 3GA-SDV3GB-SDI ST 425-5 (2SI and SQ)

 

UHDTV1 25/30:

  • 6G-SDI ST 2081-10 (2SI)
  • Dual-link 3GB-SDI ST 425-3 (2SI and SQ)
  • Quad-link HD-SDI (SQ)

 

HD1080p:

  • 3GA-SDI/3GB-SDI/3GB-DS-SDI/Dual-link HD-SDI ST425-1,372

 

HD/SD:

  • HD-SDI/SD-SDI ST2048-2,274,296,259

 

Colour spaces:

  • ITU-R BT.601,ITU-R BT.709,ITU-R BT.2020

 

環境

電源:12V DC 60W. PSU100-240V AC 50-60Hz
大きさ・重さ:215mm×233mm×42mm,1.7Kg
温度:動作時→5℃から35℃  保管時→-20℃から50℃
湿度:95%以下(結露無きこと)

関連製品・オプション

オプション機能

  • VIDEO_12G – 12G-SDI入出力
  • HDR – ST2084/PQ、Hybrid Log Gamma、S-LOG with O-ZONEのFalse Colour表示、CIE表示、リアルタイムヒストグラム
  • DATA – アンシラリデータの表示、Data View、Cable View、Data Waveform
  • SFP2022-6x – 3Gまでのカプセル化IPフォーマットモニタリングSMPTE ST 2022-6(SFP)
  • SFP2110-x – 3Gまでのカプセル化IPフォーマットモニタリングSMPTE ST 2110(SFP)
  • RACK – 1RUラックマウント/フロントパネルにUSBソケット