APT IP CODECに新オプション機能『SynchroStream』が追加

公開日:2021/04/21最終更新日:2021/05/13

syncrostream002

SynchroStreamはAPT IP CODEC用のオプションです

WorldCast System APT IP CODECに革新的ソリューション『SynchroStream』が追加されました。SynchroStreamとはIP伝送で音声を完全に同期させるための新しい機能で、GPS信号から生成された10MHzと1ppsクロックを使用した高精度の時間同期を行います。IPネットワークの動的遅延を最大1秒まで補正し、調整の分解能は125ns(8分の1マイクロ秒)です。
マイクロ秒での調整ができるので、単一周波数(SFN)の同期放送やサラウンド伝送などで高精度な同期が可能になります。

 

SyncroStream_apt

GPSアンテナ入力ポートが追加されます。

 

同期の調整は簡単です

syncrostream002

ターゲットタイム(レイテンシー)を設定すると、IP回線の動的な遅延、ジッターに合わせ自動的にレイテンシー調整し同期伝送を行います。

 

詳細資料に関しましてはこちらをご参照ください。

 

対象製品