ケーブル技術ショー2018は7/19・7/20で開催

こんにちは。広報担当の徳留です。
九州放送機器展、関西放送機器展と二箇所を回った展示会ですが、いよいよ東京で開催です。

 

7/19(木)から東京国際フォーラム ホールEで開催されるケーブル技術ショー。

公式サイトによれば2017年は2日間で約11,000名の動員があったということで九州、関西よりも人手が多くなる予想です。

 

テクノハウスのスタッフは本日会場にてブースの設営を行っております。
九州と関西と違うのは会場の近さ。会社のある中央区湊という場所から電車に乗っても30分もせずに現地入りすることができます。

 

 

会場:東京国際フォーラム(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1)

 

 

東京ということで多少土地勘があるだけに、少しだけホーム感を感じます。

 

 

テクノハウスのブースナンバーはC-31

テクノハウスのブースナンバーはC-31です。

 

Cエリアの奥にあります。

 

 

ブース設営ということでドアが開放されているだけにエアコンが弱く、暑さとの勝負でもあります。

 

 

 

関西や九州でも人気だった4KSDI miniカメラも展示

 

 

九州放送機器展、関西放送機器展でも人気のあった4KSDI miniカメラやモバイル中継アプリケーションであるAVIWESTのAPPも、もちろん今回のケーブル技術ショーでも展示いたします。

 

 

 

 

4KsdIカメラはケーブル技術ショーでも人気です。4KSDIカメラの方は(レンズ、マウントなしの状態で750g)、4KSDI miniのほうは325g(オプションレンズマウント無)という重さです。

IOindustries製品ページ

 

 

 

 

そして、”テクノハウスのブースと気づかなかった。。”、”テクノハウスさん参加してました?”という声もいただきましたので会社ロゴパネルも準備。

 

展示予定製品につきましては下記記事をご参照下さい。

ケーブル技術ショー2018に参加いたします。

 

また、上記に加え、弊社取扱製品であるPixelpowerのプレイアウトソリューション製品もご紹介予定です。

Pixelpower製品ページ

 

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。
よろしくお願いいたします。

 

名称:ケーブル技術ショー(Cable Tech Show 2018)
会期:2018/7/19(9:30から18:00)・7/20(9:30から17:00)