AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODEC

AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODEC
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODEC
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODEC
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODEC
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODECの画像
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODECの画像
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODECの画像
AoIP/MPXoIP MULTI-CHANNEL CODECの画像

APT MULTI-CHANNEL CODEC(OSLO 1U)は1Uサイズのコンパクトなマルチチャンネル音声コーデックです。4枚のAoIPカードを実装することで、最大16chまでの音声を伝送が可能です。4枚のAoIPカードを使った4拠点へのステレオ伝送を行うこともでき、多拠点との伝送システムを構築する場合にラックスペースを抑えることが出来るのも魅力です。更にDante/AES67にも対応しておりIP Audioシステムへの組み込みも可能です。

特徴
  • EaptXを初め多くのアルゴリズムを搭載
  • 各種モジュールを選択して4つのスロットに実装可能
  • AoIPモジュールを4枚実装で、最大アナログ16ch片方向伝送、またははアナログ8ch双方向伝送が可能
  • 複数拠点からの音声伝送、複数プログラムを配信するシステムに最適
  • MPXoIPモジュールを選択するとアナログコンポジット信号の伝送が可能
  • E1/T1モジュールを選択するとINS1500を使用した伝送が可能
  • SureStream対応
  • Dante、AES67対応
  • ホットスワップ
  • SNMP対応
  • 電源冗長化
仕様

インターフェイス

イーサネット: RJ45 x2 マネージメント用、ストリーミング用
アナログ I/Oモジュール:Dsub37p Hi受け/Lo出し、または600Ω
デジタル I/O: Dsub37p AES-3、24ビット 110Ω
デジタルリファレンス力: Dsub37p AES、24ビット 110Ω
シリアルAUXデータおよびGPIO: Dsub15S、RS232 x2、opt in x4/接点出力 x4
マネージメント: Web GUI、APT NMS、SNMP、XML API

オーディオ

オーディオ信号:送信、受信非同期
オーディオモード: 2ステレオ入力/2ステレオ出力/ステレオ入出力
デジタル出力:32 / 44.1 / 48/96/192kHz
音声帯域: 10Hzから20kHzのモノラルまたはステレオ
MPX over AES:AES 85kHz
アルゴリズム: EaptX16、24、リニアPCM 16、24、MPEG1/2 LII、MPEG4 AAC-LC/LD/ELD、MPEG2/4 HE-AAC v1/v2
コーディングディレイ: 2ms on EaptX(アルゴリズムによって異なる)
ダイナミックレンジ:16ビット> 85dB、24ビット> 110dB

ネットワーク

IPプロトコル: RTP/UDP/IP、RTCP、DNS、ダイナミックDNS、DHCP、ICMP、IGMP、VLAN、UPnP(IGD)、NTP、SNMP、SMTP、HTTPS
固定IP: 各ストリームごとに設定可能
キャスティングモード:ユニキャスト、マルチプルユニキャスト、マルチキャスト
デジッタバッファ: 可変範囲 1〜5,000ms、自動パケットシーケンス
RTP/UPD:マルチ送信、2チャンネル受信、UDPストリーム転送、受信ストリーム自動検出、センダー
QoS: DiffServ、with separate DSCP values per stream、SureStreamテクノロジー
バックアップ機能::SDカードへの録音
ネットワークセキュリティー:サービスフィルタおよびファイアウォール

データ

シリアルデータレート:11200、2400、4800、9600 Baud(AoIPモジュールあたり2チャネル)
IP経由シリアルデータレート: 1200〜115,200 Baud(AoIPモジュールあたり2チャネル)
AUXデータ(UDP経由): UDP転送PADまたはプライベートデータ
GPIO: 4入力、4出力、別々のUDPストリームとして送信されるGPI、またはEaptXに組込み

ハードウェア仕様

寸法:44mm x 482mm x 370mm
重量:5kg
電源:90~250V (50/60Hz) 60W AC入力 x2
使用環境:気温 0~45℃/湿度 95% (結露なきこと)
関連製品・オプション

 

 

本社製品ページ